運用中システムに簡単併用。「指定席予約」でアップセルを実現!

現在メンテナンス中のため、
しばらくの間ご利用いただけません。

「指定席予約」に特化したクラウド型予約管理システム。
顧客や会員は座席表からオンライン予約申込ができます。
会場の座席表レイアウト作成や各種情報の設定、予約管理も簡単で、画面案内の手順に沿って入力するだけ。

特長

  • 簡単!使いやすい
    パソコンやスマートフォンのブラウザで24時間いつでも、どこでもアクセス可能。会場の座席表も直感的な操作で簡単に作成することができます。
  • 高いセキュリティ性
    強固なセキュリティと高い安定性、高速のレスポンスを実現するAWS(Amazon Web Services)上で構築。
  • 安心のサポート体制
    導入前も導入後も。経験豊富な予約システムのエキスパート集団がお客様の課題に寄り添い、その解決をお手伝いします。まずはお気軽にご相談ください。

機能

  • 会場の座席表レイアウト
    会場の座席数・配置・講師の立ち位置など、豊富な設定項目で理想的な会場の座席表を簡単に作成することができます。
  • オンライン予約
    会員の指定席(自由席も設定可能)予約を24時間自動受付。キャンセルや変更もオンラインで行うことができます。
  • 自動メール通知
    会員登録や予約、リマインド、キャンセル待ちなど自動でメールが配信され、カスタマイズも可能です。
  • 決済機能
    ベーシックプラスではシステム上で決済が可能です。決済された金額も店舗側に直接振り込まれるので手間がかかりません。
  • 代行・振替通知
  • キャンセル待ち
  • 会員種別設定
  • 稼働状況集計
  • カスタマイズ
会場の座席表レイアウト 座席数設定 / 座席や家具などの配置設定 / 講師の立ち位置設定
オンライン予約 指定席・自由席 / 受付日時指定・自動締切 / 予約変更 / キャンセル受付 / キャンセル待ち / メール自動配信
クレジットカード決済 / 予約メニュー料金設定
データ管理 予約一覧 / データ分析 / リアルタイム空席状況
その他 スタッフ予約モード / サイネージモード / デザインテーマ変更 / お知らせ

空き枠を見える化し、
需給バランスを調整!
スモールスタートが可能

導入メリット

運営者様側
ご利用者様側

活用シーン例

ホール・公民館
フィットネス・ジム
会議・セミナー
駐車場
学校・教育機関
レストラン・飲食

料金

シンプルで明快な標準料金プランをご用意。
高機能な指定席予約システムをスモールスタートでご利用いただけます。

初期設定費用0円!月額 5,000円(税込)〜

導入事例

株式会社コパン様
スポーツクラブの
スタジオレッスン予約システム
業務効率アップと顧客満足度の向上を同時に
叶えてくれました。
詳しく見る

よくあるご質問

会員は何人まで登録できますか?
ベーシック、ベーシックプラスともに200名までご利用いただけます。会員数が増えた場合、ベーシックは100アカウント毎に2,500円(税込)、ベーシックプラスは100アカウント毎に5,000円(税込)で追加が可能です。
基幹システムと切り離して運用することはできますか?
はい、可能です。「会員管理は既存のシステムで行っているため、予約機能だけを導入したい」という場合におすすめです。プランも2種類用意していますので、決済機能の有無に応じてご選択ください。
現場のスタッフが使いこなせるか心配です。
導入いただいたスポーツクラブさんでは基本的な操作を記した手順書(マニュアル)を用意し、対応いただいています。また、サポートサイトも用意していますので、ご安心ください。
一般的な予約システムとどこが違うのですか?
「システム化」や「効率化」はもちろんですが、「導入したら売上が上がる」のが最大のポイントです。
例えばスポーツクラブの月会費とは別に、オプションで予約システムの利用料を1,000円に設定した場合、300人にオプション料金をお支払いいただければ、300人×月額1,000円で月に30万円、年間360万円、導入いただいた店舗の売上が増える、というアップセルツールとなります。売上や決済金額に応じた従量課金もありません。
1日に購入したベーシックプラスの次回決済日が30日や31日となるのですが?
ベーシックプラスでは、Stripe(ストライプ)という決済サービスを利用しています。
StripeはUTC時間(協定世界時)で処理するサービスのため、各月の1日の日本時間9時以前にお申込みいただきますと、月初・月末にて一日ズレが発生する場合がございます。
例えば、日本時間で2023/10/01 6:26は、UTC時間上では2023/09/30 21:26、すなわち9月30日となります。日本時間で2023/10/01 6:26(UTC時間で2023/09/30 21:26)の場合、月末(30日、31日)が課金開始という認識になり、30日のない月には31日に継続課金が実施されます。
システム都合で申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。